外国人看護師、国家試験合格はわずか3人 日本語が壁

いつも思うんですが、医師や看護婦の仕事って、世界共通じゃないのかと。
国境なき医師団などが活躍している例や、日本の医師がアメリカで活躍している例もあります。

医師不足が言われていますが、日本にとって、大事な人材を殺してしまっているような気がしてなりません。昔、中国で医師だった残留孤児が日本の工場で簡単な作業をしていたのを見てもったいないなと思ったことがあります。

日本語が、壁のようですが、患者とは片言でも、通訳がいれば十分だし、医療方針など医師・看護婦間の意志疎通などは、英語ですればいいのではと思います。

国は、小学校から英語を学ばせる方針ですが、本当に必要なのは、学術分野で英語が使いこなせるような実践的英語を身につけさせることではないのでしょうか。(遊びの英語など私は時間の無駄だと思います。)臓器移植のところでふれましたが、日本の医療は世界と隔絶した鎖国状態のような気がします。

残留孤児は、韓国語では「잔류고아」。漢字語。
実践的英語を身につけるは「실천적 영어를 익히다」。身につけるだけ固有語。あとは漢字語。 
隔絶した鎖国状態は「격절된 쇄국상태」。漢字語です。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

zl
2012年03月10日 10:44
한국어로 잔류고아라고 써도 무슨 소리인지 모르겠음. 아마도 불법채류자이야기겠지.

この記事へのトラックバック