仏ルノーで産業スパイ、日産と共同開発のEV機密漏えい

仏自動車大手ルノー(Renault)は、日産自動車(Nissan Motor)と共同開発する電気自動車(EV)に関する機密情報を漏えいしたとして、幹部社員3人を停職処分にした。

同社は6日、情報の流出先などの詳細は明らかにしなかったものの、「戦略的、知的、技術的資産」が標的にされたと明らかにした。

環境に配慮した交通手段に対する需要が急速に高まる中、ルノーと日産自動車は共同でEV開発を行っており、2014年までに数車種の発売を計画している。

ルノーのクリスチャン・ユッソン(Christian Husson)副社長はAFPに対し、1か月におよぶ調査の結果、3人の幹部社員がルノーの倫理規定に抵触する行為を行い、故意に会社の資産を危険にさらしたことを示す証拠が見つかったと説明した。

ルノー経営陣は6日遅く、今回の件について告訴する考えを示した。

情報筋によると、停職処分になった3人の幹部社員はいずれもEV事業に関わっており、うち1人は日産自動車のカルロス・ゴーン(Carlos Ghosn)社長兼最高経営責任者(CEO)をトップとする30人の幹部からなる経営委員会のメンバーでもあった。

フランスのエリック・ベッソン(Eric Besson)産業担当相は国から研究・開発助成を受けている企業に対し、スパイ行為から身を守る取り組みを強化してほしいと述べた。(以上記事全部抜粋。)


産業スパイは存在するとは思っていましたが、役員レベルのスパイがいたとは。ルノーも脇が甘いというか。

産業
スパイを防ぐには、まず、身内から裏切りが出ないよう、従業員の会社への忠誠心を高めるインセンティブ工夫が必要だと思います。給与しかり人事上の処遇しかりです。

次は、ハードの面での対策でしょうか。監視カメラや会議で使った資料の会議後即時回収など。

法制面では、罰則強化も必要かも。

産業
スパイに代表される情報漏えいは、先端産業だけでなく、その他の産業や公務などでも起こりうるので、決して対岸の火事にしてはいけないと思います。


漏えいは、韓国語では「누설」。漢字語です。
抵触は、「저촉」。漢字語です。
スパイは、「스파이」。英語です。
裏切りは、「배신자」、「배반자」。「背信者」、「背反者」の漢字語です。
インセンティブは、「인센티브」。英語です。
工夫は、「궁리」。「窮理」の漢字語です。
先端は、「첨단」。「尖端」の漢字語です。
対岸の火事は、「강 건너 불구경」。「川向こうの火事」という意味。「川」は「江」の漢字語。後は固有語です。





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ルノー機密漏えい 刑事告訴へ

    Excerpt: あとの祭りってやつだな [ニヤリ/]刑事告訴したところで漏洩した機密は戻ってこないし、入手先がほくそ笑んでいる構図は何も変わらないぞ。まあ、予想通りに中国なんだろうな [疑/]情報が渡った先はヨ。仏自.. Weblog: 時々時事爺 racked: 2011-01-08 22:35
  • ルノー機密漏えい 刑事告訴へ

    Excerpt: あとの祭りってやつだな [ニヤリ/]刑事告訴したところで漏洩した機密は戻ってこないし、入手先がほくそ笑んでいる構図は何も変わらないぞ。まあ、予想通りに中国なんだろうな [疑/]情報が渡った先はヨ。仏自.. Weblog: 時々時事爺 racked: 2011-01-08 22:42