「浜岡原発は全機運転停止」  菅さん首相を辞めて下さい




原発の安全対策を速やかにとることと、原発をいきなり止めることは別問題です。

30年以内に、87パーセントの確率で、大地震がおきる可能性が高いことは、民主党政権になる前から分かっていたことです。首相の発言は、世界に、日本が危険な国であることを誤って伝えることになります。世界は、東海地震の予知が可能であることを知りません。唐突に、こんなことを言われたら、日本が危険な国であると宣伝しているようなものです。またまた、外国人が日本を避けるようになります。

菅さんは、元気な、中部地方の活力を、いきなり電力を奪うことにより、不況におとしめるつもりなんだろうか。安全対策を急ぎながら、原発を稼働させるのが現実的です。

原発をとめることが、企業の生産力低下に伴う不況を、東日本から、中部や関西の西日本に広げることになることが分からないのか。これ以上不況を悪化させれば、被災地復興の余力を、日本から奪うことになります。

週明けの、株式相場の下落も心配です。経済がだめになっては元も子もない。最後に、私は、原発をずっと推進しろと言っているわけではありません。安全対策を急ぎつつ、原発を安楽死させることを提案します。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック