栄養失調の治療に抗生物質が有効、米医学誌





この研究って、ピーナツ主体の高栄養サプリメントを与える条件は同じなので、抗生物質を投与すれば、その間、病気にかかりにくいんだから、いい結果が出るのは当たり前のような気がします。

専門家でないので的はずれな事を言ってるかも知れませんが、ご容赦願います。

ところで、この記事で興味深かったのは、子供が腸内に持つ細菌の違いが、栄養失調の程度に影響していることが示されたということ。

重度の栄養失調が、栄養が足りないからではない場合もあるということには、驚きました。


以下、韓国語訳。

이 연구 말이야 피넛 주체의 고영양 보충제를 주는 조건은 같으니 항생 물질을 투여하면 그동안 병에 걸리기 어려운 것이기 때문에 좋은 결과가 나오는 것은 당연한 것 같은 생각이 듭니다.

전문가가 아니므로 빗나간 것을 말할지도 모르겠습니다만 용서를 빕니다.

그건 그렇고 이 기사에서 흥미 깊었던 것은 어린이가 장내에 가지는 세균의 차이가 영양실조의 정도에 영향을 주고 있는 것이 나타내졌다고 하는 것.

중도의 영양실조가 영양이 모자라지 않는 경우도 있다고 하는 것에는 놀랐습니다.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック