CO2で魚が「酔っ払う」可能性、海で迷子に 豪研究





CO2が海水に吸収され、魚に影響を及ぼすとは。びっくりです。

海中のCO2濃度が高まると、魚が高炭酸ガス血症を発症し、迷子になるだけでなく餌を探すこともできなくなるそうです。

そうなると、魚が減少し、魚を食べる人間をも脅かす?記事は最悪のケースを基にしていますが、今後が気になるニュースです。

以下、韓国語訳。

CO2가 바닷물에 흡수되어 물고기에 영향을 미치다니. 놀랐습니다.

해중의 CO2 농도가 높아지면 물고기가 高탄산가스혈증에 걸려 미아가 될뿐만 아니라 먹이를 찾기도 못하게 된다고 합니다.

그렇게 되면 물고기가 감소하고 물고기를 먹는 인간도 위협한다? 기사는 최악의 케이스를 바탕으로 하고 있습니다만, 앞이 마음에 걸리는 뉴스입니다.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック