「魔術」使ったと疑われた老女、なたで襲われ死亡 インドネシア

犯人は、殺人容疑で逮捕されたとのこと。それにしても、いまどき、魔術とは? 文明国(語弊があるかも知れませんが敢えて使います。ご容赦。)では、魔術を信じる信じないは個人の自由でしょうが、辺境の地で多くの方が信じているとなると、やっかいです。 まるで、中世の魔女狩り。でも、魔術があれば、人間など撃退できるはずです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トランプ氏の勝利は世界の脅威、英研究所のグローバルリスク報告

知識人、大手マスコミなど、こぞってトランプさんの危険性を指摘しています。 それでも、トランプさんの支持は不動です。いったい、どうなっているんでしょう。 不気味なのは、既存のエリート層からもトランプ支持を明言する方が、ちらほら現れていることです。困ったものです。 以下、韓国語訳。 지&…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メキシコシティーで大気汚染警報、14年ぶりの発令

オゾン濃度が高いそうです。 メキシコシティーは盆地にあるので、汚れた空気がよどみやすく、大気汚染には昔から悩まされていますね。それでも、近年は改善していたと思っていたので、びっくりです。 原油安と通貨ペソ安に苦しむメキシコ。内需拡大が求められる中、工場の排ガス規制強化は泣きっ面に蜂。それでも、環境対策はまった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トップ棋士との5番勝負、最終局もAIに軍配 4勝1敗で圧倒

コンピュータは強いですね。 一方で、イ・セドル棋士も頑張りました。機械相手の慣れない対局に加えて、全世界の注目する中、実力が十分には発揮できなかったのではないでしょうか。 人工知能には、もっと進歩してほしいし、人間の棋士には人工知能の手をもっと研究してもらいたいものです。今後の対局が楽しみです。 以下、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

独州議会選、与党敗北も難民政策の路線維持 政府報道官

ドイツ国民の不安に乗じた反難民党の躍進。 わかりやすい公約は、国民の支持を得やすいけれど、その公約をそのまま実行すれば欧州の大混乱は必至。 アメリカのトランプ旋風といい、扇動によって衆愚政治に陥りやすい民主主義の危機と言ってもいいと思います。心配な兆候です。 以下、韓国語訳。 독&#…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トランプ氏、壇上に乱入未遂の男をISと主張

扇動政治家の弊害、止まるところを知りません。トランプさんを支えるのが、判断力のあるはずの有権者だから、更に困ります。これは衆愚政治? 衆愚政治は、封建主義や専制主義などの独裁政治よりはましか?ただ、もたらす悲劇は大差なし? 悩ましい問題ですが、衆愚政治を止めるのも民主主義です。一抹の期待を持って行きましょう。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大富豪のIKEA創業者、節約のため服はフリマで購入

節約はいいことです。でも、やり過ぎは経済を萎縮させる。 この富豪のとおりに、IKEAの顧客が行動したらどうなるか?中古家具の需要が増えて、IKEAの家具の売り上げが落ちるんじゃないか。まさに天につば。 世界経済の停滞の一因が、消費の不振にあることを考えれば、かの富豪の行動には全面的には賛成しかねます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more