テーマ:インドネシア

野生のスマトラサイ、40年ぶりに接触 インドネシア

人間が直接に目で見たのは40年ぶりとのこと。本当に幻のサイですね。 落とし穴に落ちているのを発見されたようですが、怪我はしなかったんだろうか。 今後は、より安全な生息地に運ばれるとのことですが、彼の地で、繁殖が進めばいいんですが。サイに幸あれ。 以下、韓国語訳。 인간&…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「魔術」使ったと疑われた老女、なたで襲われ死亡 インドネシア

犯人は、殺人容疑で逮捕されたとのこと。それにしても、いまどき、魔術とは? 文明国(語弊があるかも知れませんが敢えて使います。ご容赦。)では、魔術を信じる信じないは個人の自由でしょうが、辺境の地で多くの方が信じているとなると、やっかいです。 まるで、中世の魔女狩り。でも、魔術があれば、人間など撃退できるはずです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

違法外国漁船27隻を爆破処分、インドネシア政府

売却処分するとか再利用の道はないのかしら?法的に問題でもあるのかしら? おそらく、爆破して処理しなければならないほど、拿捕した船は老朽化しているんでしょうね。 写真を見る限り、だいぶ派手に船を破壊しているようですが、海は汚染されないんだろうか。心配になります。いずれにせよ、インドネシア政府の悩みは尽きないよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍首相、習主席と会談 インドネシア

記事によれば、会談の前に握手した2人は、昨年11月に中国で実現した首脳会談よりはリラックスしている様子だったとのこと。 習主席は、両国の国民感情がネックだというようなことを言ったそうです。その解消のためには、リーダーの言動が大切だとも言ったとか。 まさにそのとおりです。そのためには、今回のように、トップがリラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

動画:密林を守るスマトラゾウのパトロール、インドネシア

象牙被害や違法伐採などのパトロールにスマトラ象を使うとのこと。 なぜ、スマトラ象を使うことが、有効なのかは記事からは不明です。 もしかしたら、絶滅の危機に瀕しているスマトラ象を危険な自然から隔離、保護して飼育する必要がある。その飼育の中のメニューとして、象が運動不足にならないようジャングルをパトロールさせる。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インドネシア大統領選、両陣営が勝利宣言

島嶼からなる国土が東西に非常に長く、その多くの島嶼に2億3000万人もの人口が分散している大国です。 選挙結果の集計に二週間もの時間がかかるのもやむを得ないと思いますが、その結果を巡って国が混乱しないことを願います。 日本の重要なパートナーであるインドネシアの政治体制がどうなるのか。当分の間、インドネシアから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more