テーマ:教員

教員をもっと信じて Part2

昨日書いた毎日新聞と同じ事案を山梨日日新聞電子版は以下のとおり伝えています。新聞によってずいぶん書き方が違う印象を受けました。 (見出し)校長に教員面談指示 県教委、不祥事続発で (本文) 児童買春や飲酒運転など教員の不祥事が相次いだことを受け、山梨県教委が各小中学校長に対し、教職員と面談して児童買春・ポルノ禁止法の解釈…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

教員をもっと信じて

毎日新聞の電子版に「 「児童買春・児童ポルノ禁止法を知っていますか」--。児童買春事件など教員不祥事が相次いだ山梨県で、全287の公立小中学校の校長らが、全教職員約5200人を対象に、こんな常識的とも言える内容を問う一斉面談をしたことが分かった。」との記事がありました。 記事の内容の真偽や、「児童買春・児童ポルノ禁止法を知っていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「18人を1日3人ずつ殺すと…」小学校教諭がトンデモ割り算出題

愛知県岡崎市の小学校に勤務する男性教諭(45)が5月、殺人を題材とした割り算の問題を出題していたことが明らかになった。 教諭が受け持っていたのは3年生の生徒たち。出題されたのは、「18人の子どもを1日3人ずつ殺すと、全員を殺すのに何日かかるか」という問題だった。 同市教育委員会によると、教諭は「軽率だった。深く反省している」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more