テーマ:日本経済

日本、先進国から脱落?…経団連の研究機関予測

日本、先進国から脱落?…経団連の研究機関予測 - BIGLOBEニュース あまり気分のいい予測ではありませんね。 経済成長は、人口増、投資増(貯蓄増)、生産性の向上によって決まります。 高齢化は、人口減をもたらしますが、一般に貯蓄増をもたらしますので、それが投資増につながれば一概に成長阻害要因とも言えません。ただ、年金…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年世界経済の中で最も元気な国は日本になると証券会社社長

今年世界経済の中で最も元気な国は日本になると証券会社社長 - BIGLOBEニュース ユーロの債務危機は深刻だが、それよりも中国、インドで起きている資産バブルの崩壊が懸念との指摘。確かに、リーマンショック以上の怖さがあります。 また、アメリカの不安定要因はアジア新興国に比べると無風に近いと評価しています。私も大きな変動要因に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「菅直人」という障害

このタイトルや、記事のとおり、首相が「障害」と呼ばれる。この首相をリーダーにいただいている私たち日本人は、地震に遭うのと同じくらい運が悪いとしか言いようがない。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中部電の浜岡原発停止表明「大変よかった」 何がよかったんだか?

中部電力は、会長が産油国まで飛んで、火力発電所の燃料確保に奔走したり、東海地方の経済に与える影響を分析したりと、原発を止めるにあたって実に様々な準備をし、苦渋の決断をしたわけです。 これは、一企業でなく、政府がやるべきことですよ。菅さんの原発停止表明は、経産省幹部も知らず、表明にあたって十分な検討をした様子はありません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「浜岡原発は全機運転停止」  菅さん首相を辞めて下さい

原発の安全対策を速やかにとることと、原発をいきなり止めることは別問題です。 30年以内に、87パーセントの確率で、大地震がおきる可能性が高いことは、民主党政権になる前から分かっていたことです。首相の発言は、世界に、日本が危険な国であることを誤って伝えることになります。世界は、東海地震の予知が可能であることを知りません。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二番底の懸念薄らぐ、日経新聞の主要企業経営者調査

日本経済新聞(Nihon Keizai Shimbun)は26日、日本の主要企業の経営者を対象にしたアンケート結果を掲載した。 景気が本格的に回復する前に落ち込む「二番底」を懸念していると回答した人は、10月に発表された前回調査の約50%から約32%に減った。景気の本格的な回復は来年後半になるとの見方が過半数を超え、来年度の損益見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

民主代表選、小沢氏が出馬を表明

民主党の小沢一郎(Ichiro Ozawa)前幹事長は26日午前、来月実施される党代表選への出馬を表明した。 小沢氏は鳩山由紀夫(Yukio Hatoyama)前首相と会談した後、都内で記者団に対し、「出馬する決意をした」と表明。鳩山氏から、代表選に出馬するなら支援するとの言葉をもらったと述べた。(以上記事全部抜粋。) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米GM、再上場を申請 過去最大規模

政府の救済策のもとで経営再建中の米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)は18日、米証券取引委員会(SEC)に対し、株式再上場に向けた新規株式公開(IPO)を申請した。 SECに提出した文書によると、GMはニューヨーク証券取引所(NYSE)とカナダのトロント証券取引所(Toronto Stock Exchange)に上場する予定。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more